Return to site

ブラウン管テレビの不法投棄をされた!?

もし自分の敷地・庭・空き地に不要な家電を不法投棄されたらどうしますか?

· 不法投棄,テレビ,自己管理

自分の庭や、自分の空き地にテレビや自転車を不法投棄された・・というニュースをよく聞きます。でも、この場合って、どうなるんでしょうか?

実は、空き地や庭は、自己管理の責任が発生しますので、自分で解決しなければならないそうです。行政も、家電のテレビや自転車、タイヤなどの不法投棄は扱ってくれません。ただ、管理を放棄していた!と言われるのです。

でも、酷い話ですね・・。例えば自宅から離れている先祖代々の山に、大量の不要品の不法投棄をされました。これも、結局は自己で解決しなければならないようです。では、皆さんはどの様に管理しているのでしょうか?

山を管理している、或いは、空き地を持っている地主の方は、看板を立てたり、カメラを設置して牽制しています。なぜでしょうか?それは、もし相手が見つかっても、裁判で勝てるように準備をしているのです。

不法投棄も、知らない人がやるだけではありません。恨みのある人が故意にするケースもあるでしょう。そうなると喧嘩です。このような状況の中で、行政の税金を使って、不法投棄されたモノを回収し、処分することは難しい・・。仮にやってしまうと、皆が皆、コレにあやかろうとするでしょうし、挙句の果てには、不法投棄されても、結局は税金で解決されるんだからと、対処もしなくなる・・やりっぱになってしまうでしょう。

このような訳で、もしブラウン管テレビやリサイクル家電、エアコンの室外機など、不法投棄されないよう、地域の皆さんで管理していく必要があるとされています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly