Return to site

物を減らすモノの考え方について

~まずは購入時に発生する衝動買いを如何に収めるか!~

物を減らすモノの考え方について。物がたくさんあるのは、裕福の象徴でしょうか?しかし、その逆であるケースが多いようです。つまり、曖昧に買い揃えているならば、そこを疑ってみた方がいいですね。好きなモノってそうそうないですよね?

例えば、服を例に挙げてみて。あれもこれも好きといえるのでしょうか?自分に合う服、かつ自分が最高に着こなせる服って、そんなにたくさんあるもんじゃないでしょう。ゆえに、モノは最高の1点豪華主義に限るということですね。

ただ1点豪華主義というのは、少し誤解が生じるかもしれません。しかし、物が増える最大の罠は衝動買いの要素が強いと言われています。衝動買いはショッピングをしているときに必ず訪れますよね。特に雑誌で綺麗な女優さんが着こなしているのをみたら、私もきれいになりたい!かっこよくなりたい!とい思ってしまうものです。

しかし、そこが企業の戦略であり、そのまま購入してしまうと思うツボといえるかもしれません。そこで、一つのルールを決めませんか?

つまり、ほしいという衝動に駆られたら、1週間我慢するということです。実はこれ実際にやった方からの報告なのですが、1週間経つと熱も冷めて冷静な判断ができるようですよ。一度、やってみては如何でしょうか!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly